Dr. 【院長】丸岩 昌文
doctor masafumi-maruiwa
  • 記事アーカイブ
  • ブログカテゴリ
    過去の記事
  • 受診のご案内

Dr. 【院長】丸岩 昌文

トップページ » ドクター紹介 » Dr.【院長】丸岩 昌文

ドクタープロフィール

名前 【院長】丸岩 昌文
専門分野 外科・内科・人間ドック・認知症・産業医
経歴 昭和59年(1984年)久留米大学医学部卒業。第一外科入局 その後、久留米大学大学院に入学し第一病理学教室で、外科病理学、実験病理学を学ぶ。
昭和63年(1988年)医学博士。
昭和63年(1988年)ハーバード大学関連のマサチューセッツ総合病院研究員となる。 帰国後、久留米大学第一外科にて一般外科、消化器外科に従事。宮崎県立日南病院外科医、公立八女総合病院外科医 久留米大学高度救命救急センターに勤務。
大腸肛門病センター日高病院にて、大腸内視鏡、肛門疾患に従事。
平成10年(1998年)1月より医療法人陽光会光中央病院へ 副院長就任
平成14年(2002年)10月より医療法人陽光会光中央病院  病院長就任
平成24年(2012年)12月より医療法人陽光会光中央病院  理事長就任
出身地 山口県光市
出身校 久留米大学 医学部
診療モットー 患者様、御家族の皆様が安心して心穏やかに治療に向き合って頂けるよう、笑顔で心を込めて皆様に耳を傾けたいと思っています。
どんな症状も諦めず、一緒に考え、一緒に頑張っていきたいと思います。
趣味 心温かい感動できる勇気をもらえるような本を読んだり、映画を観ること。
スポーツも。
座右の銘 私たちは大きなことはできません。
ただ、小さなことを大きな愛で行うだけです。
患者様へ一言 私は若い時、外科・救急医療を志し、一人でも多くの方々の命を救いたいと努力してきました。
経験を積むにつれ、早期発見・早期治療が必要だと思い、更に年を重ね病気の予防・治療に心の大切さが分かってきました。心は見えるものではありませんが、皆様のお心をとても大切に思って診療を行っていきたいと常に考えております。 楽しく幸せに生きること、生きがいを持って生きること、人と温かい心を交わせること、何かあったら誰かに相談できることが元気な体を作るのではないかと思います。皆様が素晴らしい人生を送られることが願いです。



所在地 山口県光市島田2-22-16
TEL.0833-72-0676 FAX.0833-72-0789
診療時間:今週の医師担当表をご参照下さい。
Copyright©2019 医療法人 陽光会 All Rights Reserved.